女は女で恨みを晴らす

私は時々寂しくなると、
自分とおんなじような悩みを抱えている人がいないかな~と
お悩み相談的なサイトを読んだりします。



そこである人生経験豊富な方が書いていたコメント



“女は女で恨みを晴らす”





あぁー
確かにそういう人いるっ!!!


…って、勝手に名言にさせていただきました(^^;)



その方曰く、ご主人に不倫された奥さまも
なぜか亭主を責めずに、不倫相手の女だけを責めていたり…



確かにそういう人、いるいる!!!
ご主人、不倫相手どっちにも怒りを覚える人もいますけどね。
(私の母は、どちらにも激怒していました…)



私の叔母もそう。
ご主人が働かず、彼女が生計を立てていましたが
そのフラストレーションを、母や姪である姉や私、
従姉妹(女性限定)にしょっちゅうぶつけていました。
人の不幸が好物で、意地悪で…


でも働かないご主人や、私の父には異様に優しいのですよね…



だけどそういう女性ってある意味、出世しそう。



私は男女問わず、尊敬できたり共感できる人にはついていくけど…
いくら上司でも、年上だろうが



“はぁ!?”


と思う人には、絶対従わないから。


大人になっても、理不尽な理由で公衆の面前で
怒鳴られたことも数回ありましたが



焦ることもなく
(内心は怒り&驚きはありますが役者並みにその気持ちを読まれないよう、無表情)


一切無視。


そんな行動ばかりするし、媚びを売れない性格だから
今に至るわけですが…


ここでこういった恨みも、女に晴らす人は
きっとその場ではニコニコして、その疲れを女性にぶつけるのかなー



そういう人って、女々しそうに見えて…
実は、出世欲ありそうな…
男前な人なのかもしれない!