パンドラの箱

久々のブログになります(;・∀・)



先日の連休は初日だけ友人と飲みに行き…


ひとりで過ごそうか迷いましたが
お盆の送り火迎え火をしたかったので、実家で過ごしました。


デパートで少し高級なお鮨を買ったり
ちょうど身内の記念日とも重なった為、ホールケーキにローソク付きで準備をしたり…


既に他界している祖母好みの和菓子を奮発して用意したり…


魂となったご先祖様と共に家族でお盆を過ごすつもりでした



…が、、、




姉とあるテレビ番組を見ながら
その番組に対しての意見がお互いに食い違ってしまい…



また面倒な方向に💦



姉には十人十色という言葉は存在せず、
自分の意見と違うと、例えそれが奇抜な意見ではないにしても、
結局は姉とおんなじ方向の意見だったとしても


全ておんなじ(姉の納得のいく意見)でないと容赦ありません。。



私も今思えば、番組を替えたり
全く意見を言わなければよかった(-_-;)



まぁ、意見を言わなければ言わないで怒り出すだろうけど。。



結局は、姉が女王様になる流れの、イエスマンに徹しない限り
うまくいかないのはわかっていますが
私もそこまで自分を押し殺したいわけではありませんしね。



それ以降、何を話しても無視されました…


または気持ちのない相槌を露骨にされるだけ。



意見の食い違いにこだわらず…


ここはお互いに大人になって
気持ちを切り離して、一緒に楽しくお盆を過ごすことに徹して欲しかったです。



姉は実家で親と暮らしていますが…



私はわざわざ移動して来たわけだし、
在宅の仕事も休んでいないので実家で働き続けるつもりでした。


こちらも腹立つ感情を抑え、割り切って会話をしているのにも関わらず


露骨に気持ちのない相槌をされっぱなしでは不愉快です。




ホールケーキのお祝いもしたかったのですが
姉から、ケーキを食べることにも拒否をされ
もうこの雰囲気のままお盆を過ごすことになるのなら…



送り火ができなかったのは残念ですが
精神的に自分がダメになるし、仕事をするパワーまで失くしてしまいそうなので
もう帰宅することにしました。



お盆をする気がないならないで
デパートで色々と準備をする前にわかればよかったよな。。



色々準備したこと、前もって色々計画していたことに虚しさを感じました。



お金の件でも、また裏切られることがあって…


この件は何度もあるので、おんなじことの繰り返しなのを
予見できなかった私にも非があります。



…が、やっぱり辛い(*ノωノ)




これなら本当、おひとりさまで
いつも通り仕事をし、ひとりで好きなテレビを見たり、ネットするほうが
どんなに幸せだったことか…



しかも挙句の果てには、
売り言葉に買い言葉みたいな喧嘩でしたが…


姉から


母は私が帰省することに対して
嬉しい気持ちより、疲れていると聞かされました。



母は慌てて否定していましたが…


たぶんそれは本当なんだと思います。



姉から総スカンをくらったので
帰ることを事前に母に伝えましたが、


特に寂しがるポーズもありませんでしたから(笑)



母は姉と同居しているので
母も姉との関係を重視しだしています。


姉妹で揉める度に、母からは
姉と同居しているので何も言えない…


と言われますしね。




すっかり実家は姉が占領してしまい
私の帰るところはもうないのかもしれません。


でもはっきりしてよかったのかも。


上辺だけの関係でも、それはそれで仲良くできると思います。
それは親子だから、他人とは違います。


ですが、トラブルがあるとその関係性はいっきに
崩壊するのだと学びました。


あえて見ないでいた…
家族の汚い部分が、トラブルがある度に浮き彫りになってきたのだと思いました。



母も母で、私の帰省に疲れるのと同様
私も一人暮らしが長くなってきたので
やっぱり一人の居心地の良さもあります。


それはお互い様です。


だけれども、
なんかうまく言えないけど…


当事者でない姉に
母と私の関係を
土足で踏みにじられたような気持ちになりました。


今まで家族にはたくさん裏切られ、
傷つけられたくさん泣いた分


不思議と今はすっきりしています。


実家から帰宅する時も、寂しいとか悲しいとかではなく
ホッとしている自分がいました。



きっといつか親と最後のお別れをする時にも
こんな感情になるのだろうな…